二個の心

日常と心の中の日記

普通

自分は女で彼女も女で気は合うけど、それ以上どうにかしようとも一方通行なので前には進めていません。

まぁ、それが世間一般では普通なのでしょう。


世の中では普通が一番のところがあって、人と違うとすぐに指摘されたり、昔から目立つ事するとジロジロ見られたり、何かしらそんなことに反発してた時期もあったなぁ〜なんて若い頃を思い出していました。


普通がいいけど、普通じゃない自分と葛藤して、今に至ってるのか…

それともこれも普通と言っていいのか。


色々な人、色々な考え方、多いことの方が正しくて、少ないことの方は普通じゃないという思考が私にはやっぱり理解出来ないみたいです。


それでも、会話の中で理解出来ないことでも、無駄に年を取ったせいか話を合わせる術を覚えていて、そうすることで楽になる自分もいたりします。

自分の考えを説明する時間が無駄だなと思う人には最初から合わせるし。

逆にわかってもらいたい人には素直になるのかも知れません。

本当は誰にでも素直に伝えるのがいいんでしょうけど、今の自分には無理そうです。


そうそう、彼女は今日もかわいかったです。

一番に言いたいことが最後になってしまいました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。