二個の心

日常と心の中の日記

春は出会いもあれば別れもあって、気持ち的にも忙しくなります。

仕事的にもそう言うことが多くなるので、複雑な気持ちになりやすいけど、どうにか持ちこたえてるつもりです。


私にとって彼女の存在は、太陽のようでいなくなることは考えられません。

好きな気持ちに嘘はつけないけど、隠すことは今のところ可能なので、なんとかこのままいけるところまで。


本当は好きって叫んでみたいけど。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。